文字サイズ
活動報告

ホーム > 活動報告 > 高校生向け講座 > 【8月25日】岡崎工業高校が本学オープンキャンパス体験実習を体験しました(あいちSTEMハイスクール研究指定事業)

【8月25日】岡崎工業高校が本学オープンキャンパス体験実習を体験しました(あいちSTEMハイスクール研究指定事業)

カテゴリ:高校生向け講座|掲載日:2018年08月30日

 8月25日(土)に、あいちSTEMハイスクール研究指定校である愛知県立岡崎工業高校の生徒が本学を訪れ、環境・生命工学系松本明彦教授の指導の下、オープンキャンパス体験実習を行いました。
このような実験等を通じた県立岡崎工業高校と松本教授との高大連携の教育活動は、2017年度から続けられています。
サイエンスショーや工作教室等の多くのイベントで注目を集める「スライム」について、化学的な視点から学びました。
そして、オープンキャンパスに訪れた多くの方々に楽しくスライム作りを披露しました。

1.jpg

2.jpg

 参加した生徒からは、

「大学の先生方から、化学的なものの見方を教えていただき勉学に励みたいと思いました。」

「設備の整った広大なキャンパスの中で色々なことが学べると思いました。」

「研究室の学生の皆様にも丁寧に大学のことを教えていただきました。」

と意見がありました。

また、引率した教員からは、

「オープンキャンパスに参加し、豊橋技科大の研究レベルの高さが改めてわかりました。ご教示いただいた知見をSTEM教育の推進に活かしていきたいと思います。」

「サイエンスショーにおける効果的な展開の仕方がよくわかりました。」

などの声が寄せられました。

次回は、岡崎工業高校の文化祭(岡工祭)で松本明彦教授が講演を行う予定です。