文字サイズ
活動報告

ホーム > 活動報告 > 高校生向け講座 > 【11月6日】岡崎工業高校の文化祭"岡工祭"で環境・生命工学系の松本明彦教授が講演しました。(あいちSTEMハイスクール研究指定事業)

【11月6日】岡崎工業高校の文化祭"岡工祭"で環境・生命工学系の松本明彦教授が講演しました。(あいちSTEMハイスクール研究指定事業)

カテゴリ:高校生向け講座|掲載日:2018年11月07日

 11月3日に松本明彦教授が岡崎工業高校を訪れ,「くらしのなかの化学」と題してSTEM特別講演会を行いました。松本教授は,講義の中で,日常生活のなかにある化学について,具体的な事例に基づき丁寧に解説を行いました。また,今後の岡崎工業高校とのSTEM事業の展開方法について,関係教職員と意見交換等を行いました。

photo1.jpg

 講義に参加した生徒の皆さんからは,

「わかりやすく丁寧に説明していただけたので化学が専門ではない者でもよく理解できた」,「高校生の質問にも的確にすべて答えていただくことができた」,「松本教授の海外生活での体験談が面白かった」,「豊橋技術科学大学に入学して深く化学を学びたい」との感想をいただきました。

 また、参加した保護者の皆さんからは,「家庭料理に役立つ知識も多くあり大変勉強になりました」,「教科書で習ったことよりも実生活に即した内容だったので楽しかった」との感想をいただきました。

 聴講した教員からは,「化学の魅力を伝えるのに優れた内容で、授業で生徒に十分話せる内容でした」,「本校のSTEM教育活動を支えていただいている豊橋技術科学大学の関係者の皆様に深く感謝申し上げます」との感想をいただきました。

photo3.jpg

来年1月15日には岡崎工業高校の電気科2年生の生徒40名が本学を訪れ,ラボツアー等を実施する予定です。さらに2月13日には岡崎市立岩津小学校において松本明彦教授の指導を受けた岡崎工業高校の教員と生徒によるサイエンスショー(小学校4年生全対象)を行う予定です。

photo2.jpg