文字サイズ
活動報告

ホーム > 活動報告 > 自治体・大学・地域諸団体等との連携 > 平成29年度第2回東三河地区高等学校理科(生物・地学)教育研究会が本学にて開催されました。

平成29年度第2回東三河地区高等学校理科(生物・地学)教育研究会が本学にて開催されました。

カテゴリ:自治体・大学・地域諸団体等との連携|掲載日:2017年12月06日

 12月5日(火)、本学にて平成29年度第2回東三河地区高等学校理科(生物・地学)教育研究会が開催されました。
 東三河地区の生物を指導する教員を対象に、環境・生命工学系 浴 俊彦 教授の指導の下,DNAバーコード法の原理、次世代シークエンサーを用いた大規模塩基配列解析についての講義を受け、実験に関連するPCRやゲル電気泳動法、DNA鑑定等に関する基礎知識を学び、アガロースゲル電気泳動によるDNA分析実験を行いました。

IMG_1532.JPG

IMG_1544.JPG