文字サイズ
イベント情報

ホーム > イベント情報 > 2020年度11月28日

イベント情報 2020年度11月28日

2020年度豊橋技術科学大学一般公開講座
「人体を科学する-認知と免疫-」第2回を開催します

第2回:「脳」の再生と炎症 ―脳も身のうち、免疫は内なる他者―

日時 11月28日 午前10:00~11:30
講師 吉田 祥子(応用化学・生命工学系 講師)
対象者 一般市民
定員 100名(申込順)
場所 オンライン開催
費用 無料
主催 国立大学法人豊橋技術科学大学
後援 豊橋市、田原市、新城市、豊橋市教育委員会、豊橋商工会議所

詳細情報

高校生以上の地域の方に、科学、技術、ものづくりの面白さを知っていただくため、最先端の研究、研究成果の紹介及び,地域の課題解決策などについて講義します。
今年度は以下のとおり開催いたします。 スライドを使いながら分かりやすく解説しますので、お気軽にご参加ください。

2020年度 豊橋技術科学大学 一般公開講座
メインテーマ:「人体を科学する-認知と免疫-」(全2回)
 

人体は何十兆もの細胞により形作られた「複雑システム」です。全体では複雑な 構造しているものの、その一つ一つの機能に着目すれば、その基礎機能は科学の範疇で説明できることも増えてきました。本講座では「視覚」と「免疫」という2つの重要な機能について科学的にどのように考えられるのか、最新の研究情報をもとにやさしく解説します。

2020kokaikoza_chirashi_omote.png 2020kokaikoza_chirashi_ura.png

第1回 ※第1回は終了いたしました

日時 2020年11月21日(土) 午前10:00~11:30
参加方法

オンライン開催
※申込いただいた方には、開催2日前に受講確認・参加案内メールを送信します。
※ご受講いただくにあたり、以下2点を一読願います。
  必要に応じて印刷し、お手元にご用意してご受講ください。
「2020年度一般公開講座 ご受講にあたって」
「受講者用マニュアル」

講座名 「"目"は口ほどに物を言う?瞳孔から見るヒトの認知」
講師 南 哲人(情報・知能工学系 教授)
講義概要

「目は口ほどに物を言う」というように、目の動きから得られる情報はたくさんあります。そのうちの1つに、瞳孔の大きさ変化があります。瞳孔は、目の中央にある光をとおす穴のことで、明るいと小さくなり、暗いところでは大きくなります。ただ、明るさ以外の認知要因でも、その大きさは変化することが知られています。本講座では、実際の研究例を紹介しながら、瞳孔の変化からヒトの認知状態を探っていきます。

第2回  ※定員に達しましたので、申込受付を終了しました

日時 2020年11月28日(土) 午前10:00~11:30
参加方法 オンライン開催
※申込いただいた方には、開催2日前に受講確認・参加案内メールを送信します。
※ご受講いただくにあたり、以下2点を一読願います。
  必要に応じて印刷し、お手元にご用意してご受講ください。
「2020年度一般公開講座 ご受講にあたって」
「受講者用マニュアル」
講座名 「「脳」の再生と炎症 ―脳も身のうち、免疫は内なる他者―」
講師 吉田 祥子(応用化学・生命工学系 講師)
講義概要

思考をつかさどる脳は、「壊れたら再生しない」とか、「免疫がない」とか、ちょっと特別扱いされてきました。ところが、21世紀に入って、脳の神経細胞が何歳になっても再生すること、末梢の免疫細胞が脳に入り込んで認知症などを引き起こすことが分かってきました。さらにコロナウイルスの感染で引き起こされる免疫暴走と神経損傷など、脳が身体全体と密接に関与しているトピックを通じて、健康な「脳」の使い方について紹介します。

申込方法  

申込フォームからお申し込みいただけます。
(11/27 定員に達しましたので申込受付を終了しました)

または、公開講座チラシ裏面の必要事項に記入いただき、メール添付にて下記アドレスまでお送りください。

問い合わせ先: 豊橋技術科学大学 研究支援課(社会連携支援室) 地域連携係
電話 : 0532-81-5196 または 0532-44-6569 
e-mail : chiren@office(アドレスの末尾に「.tut.ac.jp」を補完してください。)