文字サイズ
活動報告

ホーム > 活動報告 > 小中学生向け講座 > 「青少年のための科学の祭典2018・東三河大会」に出展しました

「青少年のための科学の祭典2018・東三河大会」に出展しました

カテゴリ:小中学生向け講座|掲載日:2019年01月21日

豊橋技術科学大学では,1月19日(土)~20日(日),豊橋市のこども未来館ココニコにおいて開催された「青少年のための科学の祭典2018・東三河大会」に参加し,出展ブースでの展示・実演を行いました。

「青少年のための科学の祭典」は、工夫を凝らした化学実験や科学工作を通じ,子どもたちが自ら触れて,作って,動かして,楽しみ,そして,科学に親しむ場 と機会を提供するイベントです。

活動報告として,本学の出展ブースの様子をご紹介します。

<弱いロボット>のインタラクティブ展示(情報・知能工学系 岡田研究室 都丸武宜 研究員 )

P1010902.jpg P1010906.jpg

ロボットと人とがお互いを〈視る〉〈聴く〉〈触れる〉ことで生まれるコミュニケーションを体験できるインタラクティブな展示を行いました。


ロボット操縦体験、ロボコン出場ロボット展示(ロボコン同好会)

P1010884.jpg P1010879.jpg

部員が作成したミニロボットの操縦体験と,NHK学生ロボコン2018に出場したロボットの展示と大会模様の上映を行いました。

二日間の開催で,本学ブースにも,たくさんの皆様にお越しいただきました。
科学を遊びに,学びに来てくださった参加者の皆様,ありがとうございました。

◆関連記事
「青少年のための科学の祭典2018 東三河大会」に出展します