文字サイズ
社会貢献活動

ホーム > 社会貢献活動 > 高校生向け講座

高校生向け講座

大学の最先端の科学研究を活かした実験・実習を行い,高校生の科学技術に対する興味・関心を向上

知の探究講座

tankyu.JPG

愛知県教育委員会と連携し,愛知県内の高校生を受入れ,様々なロボットの仕組みや応用を学ぶとともに,自分たちの描く夢のロボットを企画案にまとめたり,プロジェクトの中でプロトタイプのロボット制作・拡張を試みる講座を実施しました。

SSH実験実習講座,講演会(時習館SSH・SGH事業)

愛知県立時習館高等学校のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)事業に連携協力し,様々な実験実習講座や講演会に講師を派遣しました。

TUT Jr.技術科学教育プロジェクト(時習館SSH「SS技術科学」)

tutjr.JPG

愛知県立時習館高等学校2年生理系クラス(約190名)を受入れ,科学技術全般に対する興味・関心,論理的思考力,問題解決能力や探究力の習得を目的に,2日間にわたる大学レベルの実験・実習講座を実施しました。

TUTラボ(時習館SSH「地域SS豊橋技術科学大学講座」)

tutrabo.JPG

愛知県及び静岡県西部地域の県立高校生を対象に,工学部に対する理解を深め,研究の魅力を感じさせることを目的として,本学における高度な技術・科学分野に関する実験実習講座を実施しました。

原子力・エネルギーに関する教育支援事業

国民一人一人がエネルギーや原子力について理解を深め,自ら考え,判断する力を身につけるための「原子力・エネルギー開発支援事業」に採択された県内の高校と連携し,実験実習講座を実施しました。

中高生の科学研究実践活動推進プログラム

科学技術,理科,数学に関する観察,実験・実習等の体験的・問題解決的な学習活動を支援するため,国立研究開発法人 科学技術振興機構の「中高生の科学研究実践活動推進プログラム」事業に採択された地元高校と連携し,実験実習講座を実施しました。

東三河・浜松地区高大連携フォーラム

東三河・浜松地区高大連携協議会の主催で開催されている「東三河・浜松地区高大連携フォーラム」に本学も参加し,本学教員と市内高校の学生が共に,高校と大学の連携による取り組み、連携のあり方などの共同発表を実施しました。

ラーニングフェスタ

learningfesta2016.jpg

「地域の高校生は,地域の大学で育てる」という理念のもと,東三河・浜松地区高大連携協議会が企画する「ラーニングフェスタ」に本学も参画し,高校生にも分かりやすい身近なテーマで魅力あふれる講座を実施しました。

あいちの大学「学び」フォーラム

県内の高校生に対して、大学教員が自らの専門分野をわかりやすく講義することにより、生徒に大学の「学び」に触れる機会を提供し、その後の生徒自身の進路選択の一助とすることを目的として,愛知県教育委員会が主催する「あいちの大学「学び」フォーラム」に,本学も講座を実施しました。

愛知県高等学校文化連盟情報講習会

大学のもつ最新の情報環境と,大学における学びを実体験していただくことを意図しながら,情報ネットワークやWWW技術、著作権、プレゼンテーション・ソフトウェア、

マルチ・エージェント・プログラミング、 ソフトウェア開発についての講習を本学で実施しました。

高校生向け講座の開催予定,活動報告については,こちらをご覧ください。